3月2日(月)に卒業式を行い、3名の生徒が松山高校を卒業しました。

臨時休校のため、卒業生、保護者、教員、在校生代表者のみの参加となりました。

卒業証書授与、校長式辞、在校生送辞と式は続き、卒業生答辞では3名の生徒がそれぞれの思いを自身の言葉で伝えました。

式の最後には、当日出席できなかった在校生全員からのメッセージビデオを上映しました。

卒業生は嬉しそうにビデオを見た後、温かい拍手に包まれながら退場しました。

例年行っている4年生を送る会はできませんでしたが、登校最終日の放課後に、3年生の有志が黒板へメッセージやイラストを書いてくれました。

卒業おめでとうございます。